男子バスケ部「疲労を残さないための練習後のダウン」

2021.07.26

7月12日(土)に柔道整復師の加藤稜さんを講師に招き、「疲労を残さないための練習後のダウン」についてクリニックを行っていただきました。

ストレッチには運動前に行う動的ストレッチと運動後に行う静的ストレッチがあります。本日は運動後に行う静的ストレッチについてクリニックを行っていただきました。

 メニューは大きく分けて2つあり、1つは2人組で行う「パートナーストレッチ」、もう一つは1人で行う「セルフストレッチ」です。様々なメニューを実践しながら教えていただいたので、生徒はそれぞれのストレッチがどの筋肉を伸ばすものなのかが分かったようです。

今後、夏休みに向けて練習が厳しくなっていくので、今回教わったことを活かして体のケアも丁寧に行っていきたいと思います。

この記事をシェアする