男子バスケットボール部インターハイ決勝トーナメント

2021.05.31

男子バスケットボール部は5月1日にインターハイ決勝トーナメントがありました。

●富士市立高校 VS 日大三島高校 52-83

第9シードの日大三島との1戦。予選リーグの課題となっていた立ち上がりは先制点を決め、自分達のペースで始まりましたが、相手の速い攻撃に苦しみリードされてしまいました。しかし、落ち着いて1つひとつを処理することを意識し3クォーター終了時点で13点差まで追い上げました。結果は負けてしまいましたが、チーム全員がインターハイという試合の空気を味わい、自信や経験そして課題を見つけることができたと思います。

 3年生は3人という少ない人数でしたが、下級生を引っ張り、これまでチームを作ってきてくれました。特に今大会では、3年生全員が3年間の集大成として意地のあるプレーをたくさん魅せてくれたのが印象的です。今日をもって引退となりますが、3年生とプレーした経験を活かし、新チームでは今年の結果を超えられるよう頑張っていきます。

 無観客での試合となりましたが、たくさんの応援とサポートをありがとうございました。

この記事をシェアする