ビジネス探究科3年 商品開発最終発表に向けてのメンタリング

2021.11.18

商品開発の授業では、富士市産の落花生とトウモロコシを用いた商品開発を進めています。

11月10日(水)の授業では、外部講師であるi.clubの神田様に来校していただき、最終発表に向けてのメンタリングを行いました。

新型コロナウイルスの影響により、神田様が来校するのは約2年ぶりということもあり、3年生にとっては初めて顔を合わせて授業に参加しました。

生徒が探究している「つくりたい未来」や「アイデア」を直接伝え、アドバイスも直接受けることで、オンラインでは出来なかったニュアンスをお互いに伝えられた様子でした。

最終発表は来年1月、3年生にとっての授業も残りわずかです。

今年はどの班のアイデアが実際に商品化されるのか、今から楽しみです。

この記事をシェアする