中学生1日体験入学(ビジネス探究科)

2021.08.11

こんにちは、ビジネス探究科です。

本日は1日体験入学に参加した中学生に、高校で初めて学ぶ商業科目の「簿記」・「商品開発」の授業体験と学科紹介を行いました。

「簿記」は高校3年間学ぶ授業です。本日は、会社のお金の流れや利益を把握できるよう、各班に13枚の資産カードと、銀行で借りた30万円からスタートしました。他の班と取引(商品の売買)をして、少しでも多くの利益を出せるよう交渉していきました。5分間という短い時間でしたが、班によっては、100万円以上の利益を出すことに成功していました。

「商品開発」はビジネス探究科3年で学ぶ授業です。実際に農家さんからお話をいただいたり、自分達で考えたアイデアを試作してみたり1年間かけて商品開発をしています。本日は、電子黒板を用いて、静岡県の特産品をテーマに、新しいスイーツを考えました。班員と意見を出し合い、納得しながらイラストにまとめていくことができました。

最後の学科紹介では、1~3年の代表生徒8名が説明しました。所属する部活動も進路目標も様々ですが、ビジネス探究科の特色ある授業や検定取得、進路について、生の声を中学生に伝えることができました。本日も体験しましたが、富士市立高校に入学するとグループワークでの話し合いや、人前で発表する機会が多く、高校生は堂々と説明することができました。

ビジネス探究科に興味がある受験生は、9月以降に行われる「学校説明会」にぜひ来てみてください。お待ちしております。

この記事をシェアする