アクセス

●JR東海道線「吉原駅」から
 岳南鉄道へ乗り換え、
「岳南富士岡駅」から
 徒歩10分
●富士急静岡バス「吉原中央駅」
 から、船津・沼津駅方面
「富士市立高校入口」下車
 徒歩3分
●東名高速「富士IC」から
 車で20分
●新東名高速「新富士IC」から
 車で25分



郵便:417-0847
住所: 静岡県富士市比奈1654
電話: 0545-34-1024
FAX: 0545-38-3223
Mailはこちらから

大型バス迂回路
大型バス迂回路

拡大版はこちらから>迂回路
 Google Map 本校までの
 迂回路(大型バス用)
 ・東名富士IC~
 ・新東名新富士IC~
 ・新東名駿河湾沼津SA(下り)
スマートIC~
 

リンク

吉商本舗
NPO法人富士スポーツクラブ
富士市
静岡県
 

カウンタ

COUNTER360030

ニュース

ニュース >> 記事詳細

2018/09/10

ビジネス探究科3年生 企業研究 2018

| by 新明
ビジネス探究科 3年生が市内事業所で校外学習「企業研究」を行いました

9月3日(月)3年生ビジネス探究科76名が、市内20カ所の事業所に分かれ、企業研究(サマーインターンシップ)を行いました

最高の実習でした!

 大学進学できる専門学科として、受験科目と資格取得の両方を系統的に学んでいるビジネス探究科。その特色である探究学習の一つが「企業研究」です。1年生は東京研修、2年生は台湾研修。そして3年生は地域経済に原点回帰し、市内の個性的な事業者にフォーカスを当て取材活動、体験学習に取り組みました。
 協力いただいているのは、富士市商工会議所青年部の皆さま。2月の立春頃からインターンシップで取り入れるビジョンを策定し、何回も打ち合わせをおこない細部を改善しました。受入企業の募集は5月頃からはじまり、7月には夏休み前の事前研修。前年度の先輩方の取り組みを共有します。
 8月末3~4人ごとのグループに分かれ、訪問先が発表されます。
神戸地区へ同行取材 サインボードにメッセージ!
 
 接客業から出版、製造、運輸サービス。様々な事業所で説明を受けます。可能なかぎり実際に体験するそしてたくさんの「ありがとう」を貰うこと。一人一人目標をもって実習に取り組みました。  
初めて班員同士になった生徒が互いに協力し合い、初めて訪問する事業所先で取材活動を展開しました。
ママの写真講座 


 発表会ではお世話になった事業者の皆さまの前で成果を発表しました。台風21号の襲来で、時間的に制約があった中、動画や写真などを多数取り入れた約5分間の発表作品を作り上げることができました。
 1年時より積み重ねてきた探究学習の成果を十分に発揮することができました。

  結果、ベストオブサマーインターンシップ2018賞には イタリアの食文化を市内に発信しているPATAPATAさまで実習をおこなったチーム(写真右)が選ばれました。
 新富士ハイヤーさまで実習をおこなったチーム、始業前の車両点検の動画を添付しパワーポイント賞を受賞。
スマホ世代の高校生らしく、視覚的に分かり易く伝える作品でした。

 PATAPATAさま
ベストオブパワーポイント賞(新富士ハイヤーさま 写真左)

 
ベストオブプレゼンテーション賞
(山大園さま)
 ベストオブありがとう賞
(シンセアさま)
 
 優れた発表内容に贈られるプレゼンテーション賞は、詳細に事業者の想いを取材した山大園チーム、たくさんのありがとうをもらったチームに贈られるありがとう賞には、介護施設シンセア様で入所者の方からたくさんのありがとうをもらった女子4名チームが受賞しました。またこのチームには事業所さま手作りの記念品もいただき、心温まる実習になりました。

 富士市の市立高校としての特徴を活かし、多数の地元企業の協力の下、地域経済を担う若手の経営者の皆さまの熱い想いを肌で学ぶサマーインターンシップ。短期間でしたがビジネス探究科3年生一人ひとりにとって、かけがえのない体験をたくさん得られた研修となりました。近い将来、この授業で学んだことを活かし、地域に貢献できる「人財」になれるようさらに勉学に励んでいきたいと思います。

 富士市商工会議所さまと富士市立高等学校(ビジネス探究科)は、会員事業者さまへの社会人講座(簿記講座)をはじめ、国公立大学進学に活かせる簿記検定の試験場校として様々な連携事業をおこなっております。
 最先端の施設、本物に触れ現場に学ぶ様々な学習機会、実学の場を提供していただく多数の支援を得て、これからも富士・富士宮地域に貢献できるよう、先進的なビジネス教育に取り組んでまいります。

講師の新明教諭 岳陽中出身 山崎君

12:30 | 集中研修