アクセス

●JR東海道線「吉原駅」から
 岳南鉄道へ乗り換え、
「岳南富士岡駅」から
 徒歩10分
●富士急静岡バス「吉原中央駅」
 から、船津・沼津駅方面
「富士市立高校入口」下車
 徒歩3分
●東名高速「富士IC」から
 車で20分
●新東名高速「新富士IC」から
 車で25分



郵便:417-0847
住所: 静岡県富士市比奈1654
電話: 0545-34-1024
FAX: 0545-38-3223
Mailはこちらから

大型バス迂回路
大型バス迂回路

拡大版はこちらから>迂回路
 Google Map 本校までの
 迂回路(大型バス用)
 ・東名富士IC~
 ・新東名新富士IC~
 ・新東名駿河湾沼津SA(下り)
スマートIC~
 

リンク

吉商本舗
NPO法人富士スポーツクラブ
富士市
 

カウンタ

COUNTER659201

新着情報

◆学校説明会を5/29(水)より10回(いずれも水曜日)行います。詳しくはこちらまで。◆
 ◆富士地区公立高等学校9校合同説明会のお知らせ
 2019/10/15 総合探究科 社会探究β
 2019/10/07 南稜祭(体育の部)
 2019/10/05 探究学習発表会
 2019/10/05 国体サッカー(少年男子)優勝
 

ニュース

ニュース
12345
2019/10/15new

総合探究科 社会探究β

| by 吉村

社会探究β 財政探究プログラム 世代別のワークショップを開催しました。

  10月5日(土)総合探究科3年生が「財政探究プログラム~東海財務局と協働事業~」で『2040年 
 あなたはどんな日本にしたい~社会保障費・教育費の予算案~』の社会保障費を考えるため、負担者・受益
 者である各世代22名に参加頂き 『これから日本は「大きな政府」か「小さな政府」のどちらを目指すべき
 ですか?』を討議することで 要望や現状を把握しました。ご協力をして頂いた吉永地区町内会様、富士商工
 会議所青年部様、本校PTA様、静岡大学教職大学院生様、静岡大学地域創造学環学生様、本校OB・OGの
 大学生様、誠にありがとうございました。

14:05 | 授業・LHR
2019/10/07

南稜祭(体育の部)

| by 杉山

南稜祭・体育の部を実施しました。


10月2日(水)   雨の心配がありましたが、天候に恵まれ予定通り南稜祭・体育の部を実施することができました。
 本校の体育祭はスポーツ探究科の3年生を中心に、生徒が主体となり企画・準備・運営を行います。
 全校生徒が安全に楽しく「するスポーツ」を楽しみ、またスポーツ探究科の生徒は、「するスポーツ」を
 楽しみながら「支えるスポーツ」の楽しさにも触れることができました。
  生徒一人ひとりが協力し合い、充実した一日となりました。

17:35 | 行事
2019/10/05

探究学習発表会

| by 斉藤雅

探究学習発表会を開催しました!


10月5日(土)に本校にて探究学習発表会を行いました。
当日は終日学校開放の日となっており、100名を超える方にご来校いただきました。

午後に行われた発表会では、2年生の代表者が市役所プラン、3年生の代表者が自分スピーチの発表を行いました。
どの発表も素晴らしいものでしたが、特に3年生はたった一人で全校生徒を前に自分の人生を語る姿に感動しました。
3年間の探究学習で身に付けた力を見た思いもしました。


17:00 | 行事
2019/10/05

国体サッカー(少年男子)優勝

| by 平井
本校2年生の勝又大翔君が静岡県選抜チームに選抜され、
参加した国民体育大会サッカー競技(少年男子)で見事優勝しました。
すべての試合で先発フル出場し、優勝に貢献しました。

17:00 | 部活動
2019/10/05

ハロウィン電車の装飾をしました

| by 藤原恵

10月1日(火)
美術部員が岳南鉄道のハロウィン電車に手作りの飾り付けをしました。


16:50 | 部活動
2019/10/01

PTA指導者研修会

| by 柿島

 令和元年度 富士地区高等学校等PTA指導者研修会

 9月13日(金)ロゼシアター小ホールにて開催発表テーマ「未来に向かってPTAと学校で創る新たな伝統」

 <学校紹介>
  昭和37年、吉原市立商業高等学校として誕生。昭和41年、富士市との合併により富士市立吉原商業高等学校と
 改称、平成23年富士市立高等学校に校名変更をし、現在に至ります。「ドリカムハイスクール」「コミュニティー
 ハイスクール」「探究ハイスクール」の3つのコンセプトを掲げ、「総合探究科」「ビジネス探究科」「スポーツ探
 究科」の3つの探究科を設置しています。
  全教室にプロジェクターを完備、PIRルームには「インタラクティブプロジェクター」などの先進的な設備を導
 入し探究学習の推進に力を入れています。また全面人工芝のグラウンド、専用野球場、全天候型のテニスコート、重
 層屋内運動場の体育館、錬成館など充実した運動施設、宿泊施設が整っています。

 <PTA活動の紹介>
  本校PTA組織は、執行部と総務研修委員会、生活安全委員会、厚生委員会、文化広報委員会の4つの委員会から
 構成されています。平成25年度に全学年が富士市立高等学校入学生となったことから、組織改革に着手しました。
  総務研修委員会では、南稜祭で後援会のみなさんと協力してお餅や赤飯の販売、11月には研修旅行の企画・運営
 を行い、会員同士の親睦を深める活動をしています。
  生活安全委員会では、南稜祭文化の部の校内巡視のほか、10月には「あいさつ運動」の実施、1月には健脚大会
 時に沿道警備を行っています。
  厚生委員会では、バザー用品の管理・販売を前日の値付け作業に始まり当日の販売までを手がけています。バザー
 売り上げ代金は、健脚大会時の豚汁材料費に充て生徒へ還元しています。
  文化広報委員会では、年間を通じて諸行事を撮影し、年2回発行するPTA新聞の編集を担っています。
  これからのPTA全体の課題としては、
 (1)地区により生徒数にばらつきがあるため地区の再編を検討する
 (2)PTA活動を会員に理解してもらうために積極的に広報活動に取り組む
 (3)本校独自の「学科別・学年別懇談会」(他校の地区別懇談会に相当)の参加率をさらに上げるために開催日時
    ・場所などの見直しを図る
 (4)新たな活動として奉仕作業を実施する
 などが挙げられます。
  発表テーマ「未来に向かってPTAと学校で創る新たな伝統」の実現に向けて積極的に取り組んで参ります。

17:53 | その他
2019/10/01

地域交流事業 第11回 吹奏楽技術向上練習会

| by 村松

第11回 吹奏楽技術向上練習会を開催します




 令和元年11月24日(日)富士市立高等学校を会場に、第11回 吹奏楽技術向上練習会を開催します。
多数の中学生の皆さまの参加をお待ちしております。

 限られた練習時間の中で効率よく上達するために、各楽器の専門の先生から一人ひとり奏法をチェックして
もらいましょう。同世代の友達と一緒に楽しく学んでみませんか?
「楽器のお医者さん」リペアの方にも来ていただく予定です。

 案内文書一式(PDF)はこちら
 参加申込書(エクセル)はこちら   (ここに中学校名を入れて送信してください)
  ※ 参加申込書(エクセル)がダウンロードできなかった場合は、
    こちらを印刷し、必要事項を手書きのうえ、郵送またはファックスをお願いします。

 申込期日 10月21日(月)まで 郵送(富士市立高等学校)またはファックス
                  メール(y-mochizuki@fuji-ichiritsu.jp)
 詳しくは案内文書をご覧ください

担当 富士市立高等学校 地域交流課・吹奏楽部 石川 雅俊
吹奏楽部 望月 佑輔


 ※ 保護者の引率による参加(個人参加)も受付します。

14:47 | 地域交流
2019/10/01

生徒会任命式・生徒総会

| by 德原
9月24日(火)に生徒会選挙、9月30日(月)に生徒会任命式が行われました。
演説後、投票の結果
会長 25HR 佐々木 脩
副会長 23HR 桑原 健太
 15HR 石野 拓  この3名に決まりました。
 任命式の後、新体制となったメンバーによる後期生徒総会が行われ、各専門委員長が後期専門委員会の活動内容の
説明をしました。新生徒会長を中心に伝統を守りかつ成長し続ける富士市立高校を全校生徒で作っていきましょう。


11:06 | 行事
2019/10/01

10月27日(日)富士地区公立高等学校9校合同説明会のお知らせ

| by 白石
富士地区公立高等学校9校合同説明会

10月27日(日)に富士高校にて令和元年度富士地区公立高等学校9校合同説明会を開催します。
詳細は要項をご覧ください。
 
 1 日時 令和元年10月27日(日)午前9時から午後0時05分まで
 2 会場 富士高校 視聴覚室他
 ※事前の申込は必要ありません。直接会場にお越しください。

詳細はこちら

10:24
2019/09/26

2年生探究学習発表会

| by 永井

2年生探究学習発表会


  9月25日に2年生の「探究学習発表会」が行われました。生徒は、4月からグループに分かれて、富士市内6地区の
 魅力や課題を探し、地域活性化のための解決策を考えてきました。今回、その提案を地域の方々や静岡大学の先生方の前
 で発表しました。
  6月の中間発表での地域の方とのディスカッションや、夏休みのフィールドワークを経て、多くのグループの提案内容
 がブラッシュアップされていて、大学の先生方や、地域の方々からも高い評価をいただきました。
  また、元吉原地区については、まちづくりセンターをお借りして発表会を実施しました。地区の方々も足を運んでくだ
 さり、貴重なご意見を聞かせてくださいました。生徒たちは、地域の一員としての意識を高めてくれたことと思います。
  昨年は、地区の方々の協力もあって、いくつかの企画が実現しました。
  今年はどの企画が実現するか楽しみです。


11:48 | 究タイム
12345